ねむの木のしたで・・・しろやぎさんのポシェット分室

こどもホスピス ねむの木のしたで・・・しろやぎさんのポシェット分室

幼稚園に行ってみたい! 「こどもホスピス ねむの木のしたで・・・ しろやぎさんのポシェット分室」は、オレンジ屋根のお家、緑の芝生のお庭、ねむの木の木陰で家族との時間を安心して過ごせるように、お子さまやごきょうだい、ご家族がやりたいことを全力でサポートします。

病気の子ども達を看るプロのスタッフ(看護師・病児保育専門士・栄養士・調理師・ボランティア・小児専門医)が、子ども達の主治医のお医者さんや看護師さんと連携して、その時々の病状などをしっかり踏まえつつ、ご利用される子ども達とご家族が安心してお過ごしいただける“時”と“場所”づくりを行います。

病院でいっぱい頑張っている、子ども達やパパ・ママ、そしてさみしい気持ちも遊びたい気持ちも我慢している、ごきょうだいの「やりたい!やってみたい!できた!!」「ドキドキ!ワクワク!!」「楽しい!うれしい!」をかなえられる場所でありたい、そう願っています。

また遊びに来ようね! 子ども達は、遊びを通して成長し、人との関わりを通して夢を育みます。
病気をおもちの子ども達の「今日は楽しかった」が、
明日の夢や希望に繋がることと信じています。

Chief Executive Officer(CEO) 柏木 玲一
医療法人社団どんぐり会理事長
那珂キッズクリニック院長
日本小児科学会専門医

こどもホスピス ねむの木のしたで・・・しろやぎさんのポシェット分室 すべての子どもが子どもらしく生きる権利を保障することに寄与することを目的とした施設です。

こどもホスピスについて

命に関わる可能性のある病気を抱えた状態のことをLTC(Life threatening conditions)といいます。 生まれながらにしてLTCであるお子さんも、成長の過程でLTCとなったお子さんもいらっしゃいますが、常に重篤で寝たきりという訳ではありません。

体調がすぐれないときは病院で治療を受ける必要もありますが、病状が安定しているときには「こんなことしたい」「あんなことしたい」がいっぱいあると思います。 しかしながら「感染症が心配」「ケガしたらどうしよう・・・」「急に具合が悪くなったら・・・」などといった気持ちから、やりたいこと、させたいことを我慢していることもあるのではないでしょうか。

こどもホスピスは、LTCのお子さんと家族が、「家族のおもいで」を創る場であると考えます。

1982年にヘレンハウスという世界で初めてのこどもホスピスがイギリスに誕生しました。 家族のレスパイト、きょうだいや両親と過ごす安寧の場として、その役割が認められ、現在では国内外に「こどもホスピス」が建設されています。それぞれに特徴がありますが、共通する考え方は、こどもホスピスは、子どもと家族が「らしく生きる」ための場所であるということです。

日頃、病気のために不便なことや、痛みを伴う治療を頑張っているお子さんと、それを支える家族の「こんなことしてみたい」「こんなことさせたい」を叶えるためのお手伝いができればと考えています。

皆様がいらしたときには「Welcome! いらっしゃいませ」ではなく
 「Can I Help You? 今日はなににしましょうか?」
という気持ちで、コンシェルジュがお迎えいたします。

Executive Adviser 小林 千恵
茨城県立こども病院小児専門診療部副部長(小児血液腫瘍科)
(兼任)筑波大学医学医療系小児科准教授
医学博士 日本小児科学会専門医 日本血液学会専門医

 

ご利用対象

「ねむの木のしたで・・・」は、LTC(Lifeーthreatening conditions:生命にかかわる病気や状況)*にあるこども達とそのごきょうだいやご家族を対象としています。

*小児がん、循環器疾患、遺伝性疾患、神経筋疾患、代謝性疾患など

ご利用日時・施設

  • ご利用できる日時:
    ・第1,3,5週の土曜日・日曜日(那珂キッズクリニック小児科の週末の診療日)
     その他の日時はご相談ください。
    ・デイユース:9:00〜17:00のご希望の時間帯
    ・お泊り:ご希望の時はご相談ください。

  • ご利用できる場所:
    ・認可保育園ARINKOMURA(本園・分園)
    ・病児の保育“しろやぎさんのポシェット”のお部屋

●急変時には状況に応じて救急搬送などの対応などを行います。
●ご利用していただく場所は医療施設ではないため、酸素などが必要な場合はご持参ください。

お申込み方法

  1. ご利用・見学をご希望の方は、WELCOMEシートに必要事項をご記入の上、FAX(029-353-2662)またはメールにてお申し込みください。WELCOMEシートを確認させていただいた後、ねむの木コンシェルジュよりご連絡いたします。

  2. ご利用希望の方は、エントリーシート(利用毎)、利用同意書(初回のみ)、担当医意見書(初回、必要時更新)を提出していただきます。

  3. ご利用開始前にお電話・zoom・面談などにてミーティングをさせていただきます。お子さまやご家族のご希望によって個別に対応させていただきます。

施設利用料

ご利用料金は無料です。

(「ねむの木のしたで・・・」は、医療法人社団どんぐり会の社会貢献事業として運営されています)

  • お食事・おやつ
    食材をおもちいただきキッチンでお料理することもできます。
    arinko cafeでお食事・おやつをご用意する場合には、実費をご負担いただきます。
    ねむの木コンシェルジュにご相談ください。

各種書類

WELCOMEシート 利用規約

エントリーシート(利用申請書) 利用同意書 担当医意見書

STAFF

Executive Adviser  ―  小林 千恵 茨城県立こども病院小児専門診療部副部長(小児血液腫瘍科)
(兼任)筑波大学医学医療系小児科准教授
医学博士 日本小児科学会専門医 日本血液学会専門医
Concierge  ―  鈴木 真尋 保育士
Concierge  ―  千葉 清美 病児保育専門士
Concierge  ―  菱沼 悦子 看護師
Executive Director  ―  柏木 圭子 看護師/保育士/救急救命士
Chief Executive Officer(CEO)  ―  柏木 玲一 医療法人社団どんぐり会理事長
那珂キッズクリニック院長
日本小児科学会専門医
ページトップ
Copyright (C) 那珂キッズクリニック小児科 All Rights Reserved.